国産牛肉安心安全確認システム(トレーサビリティ)

マミーマートではお客様に安心して国産牛肉をお買い求め頂けるよう、お買い求めいただいた国産牛が「どこで生まれ、どこの誰が育て、どんな検査をし、どんな飼料を与えて育てたか」をお客様自身が確認できるトレーサビリティの仕組みに取り組んでいます。

国産牛肉商品のラベルに印字された「個体識別番号(10桁)」又は「ロット番号(12~15桁)」から、お買上げ頂いた商品の個体識別確認(生年月日・性別・品種・飼養地・異動内容・飼養者氏名又は名称)の検索が可能です。

【お詫び】 国産牛肉安心安全確認システムについて

生産履歴の確認方法

商品ラベルの番号が「ロット番号」「個体識別番号」かをご確認下さい。

食肉加工場では使用する牛肉をまとめて加工する為、ロットごとに「ロット番号」を付け牛の飼育履歴(個体識別番号・品種・生年月日・飼養地等)が確認できるようになっています。

検索したいロット番号を入力してください。
12桁の場合はそのまま入力。
15桁の場合は先頭の“000”を省略し入力。

その番号で管理されている牛の「個体識別番号」が表示されます。

ロット番号:

個体識別番号とは、牛を1頭ずつ管理・識別するために付いている番号です。

下のボタンをクリックし、独立行政法人家畜改良センターのホームページから「個体識別番号10桁」を入力し検索して下さい。

独立行政法人家畜改良センター 個体識別番号検索へ

このページの先頭へ